スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビタミンCを含む食材(果物・野菜)

乾燥肌・敏感肌対策、肌荒れ・毛穴ケアにビタミンC美容液が愛用される季節になりました。
新型インフルエンザが猛威を振るい、ビタミンC(アスコルビン酸)の需要はさらに高まります。
ツヤのある潤い肌を保つために、健康維持のためにビタミンンCは充分に摂れていますか?
当ブログでは、ビタミンCに関する情報を個人の趣味の範囲で気ままにお届けしていきます。



多くの食品やサプリメントには、「レモン何個分のビタミンCという表現が用いられています。このときの「レモン1個分のビタミンC」は、「ビタミンC含有菓子の品質表示ガイドライン」により 20mg として換算されています。このことから「レモンはビタミンCを豊富に含む果物である」と思われがちですが、実は同じ<柑橘類であるグレープフルーツや柚子よりも含有量は低いのです。


レモン・ライム・オレンジ・グレープフルーツ・柚子などの柑橘類のほか、アセロラ、キウイフルーツ、トマトには豊富なビタミンCが含まれてます。その他にもビタミンCの多く含まれる食品としては、ピーマン、菜の花、かぶ(葉)、ゴーヤ、モロヘイヤ、グァバ、パパイヤ、ほうれん草、小松菜、芽キャベツ、ブラックベリー、イチゴ、カリフラワー、パセリ、ブロッコリー、マスクメロン、ブルーベリー、クコの実、サジー、ガックなどがあります。


ビタミンCは強い癖のある味覚が特徴の栄養素です。柑橘類でもすっぱい物のほうがビタミンCが多く含まれているため、「酸味の強い果物ほどビタミンCが豊富だ」と思われがちですが、
根菜類のジャガイモやサツマイモは酸味がないものの、豊富なビタミンCが含まれています。ただ、ビタミンCは水溶性ビタミンで加熱に弱く、水に溶けやすいので、これらの調理の際にはゆで過ぎたり、水にさらし過ぎたりしないように注意が必要です。


一方、日頃から健康を意識して積極的に果物や野菜を食べている人ががっかりするようなデータもあります。ほうれん草や小松菜のビタミンCが昔にくらべ約半分に、そのほかにも多くの果物や野菜の栄養価が低下しているのです。

果物や野菜に含まれているビタミンやミネラルなどの栄養価が、この数十年で大幅に低下しているというデータもありますので、積極的に摂取するよう心がける必要があります...
[言及リンク|ビタミンCの摂取量目安(下限)

長さや大きさが均一に整って見た目は良くなりましたが、味や香りに深みがあった昔の野菜に比べると今の果物や野菜に含まれている栄養価は低くなっています。


このような栄養素不足の果物や野菜が出回っている背景には、農業が化学肥料主体になったことが大きな理由としてあります。数十年前の自然堆肥を使っていた土壌には微量ミネラルが豊富に含まれていましたが、化学肥料主体の現代の畑ではそれらが乏しく、作物の発育に必要な栄養を充分に伴っていないことがわかっています。


果物や野菜には「旬」というものがあります。今はスーパーで一年中果物や野菜が売られているため、いったい何が旬の果物や野菜なのかがわかりづらくなっていますが、「旬」の果物や野菜はそれ以外の季節のときに比べて栄養素の含有量が充実しています。数十年前と比べて含有するビタミンやミネラルなどの栄養価が大きく低下してしまった現代、栄養不足<を補う防衛作としては、できるだけ季節にあった旬の果物や野菜を食べることが望ましいでしょう。





(注) 本記事にトラックバックを送信する際は、書いた記事に必ず下記ソース(言及リンク付き)をコピー&ペーストしてください。下記ソースを張っていないトラックバックは削除します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

<blockquote><p>日頃から健康を意識して積極的に果物や野菜を食べている人ががっかりするようなデータもあります。ほうれん草や小松菜のビタミンCが昔にくらべ約半分に、そのほかにも多くの果物や野菜の栄養価が低下しているのです... [言及リンク|<a href="http://vitamineral001.blog91.fc2.com/blog-entry-10.html" target="_blank">ビタミンCを含む食材(果物・野菜)</a>]</p></blockquote>





      【 サイトマップ 】


テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

ビタミンCマン

Author:ビタミンCマン
肌荒れのケアが気になる季節。乾燥肌・敏感肌対策にビタミンC(アスコルビン酸)のことが気になって仕方ありません(*^ー^*)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
RSSリンクの表示
相互リンク
相互リンク申請
先に当ブログへのリンクを張ってからお申し込みください。
※ アダルトサイト不可

名前:
メール:
件名:

【下記の①・②・③を必ず明記】
① 貴サイトのタイトル
② 貴サイトのURL
③ リンクを張ったページのURL

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。